mizutamaさん 消しゴムはんこ教室♪

  • Day:2011.10.29 22:06
  • Cat:Lesson
DSCF6312_convert_20111029211507.jpg

行ってきました~!!
山口県柳井市にある木阪賞文堂さんで行われた、消しゴムはんこ作家mizutamaさんによる、消しゴムはんこ教室♪
教室の時間は2時間でしたが、もう2時間たったの!?と思うほどあっという間に時が流れて、充実した楽しいひとときでした^^

消しゴムやカッター、インク、ねり消しなど、道具はすべて用意されてあって、おまけに飲み物とお菓子まで用意されてあって、いたせりつくせりでした☆

こちらはmizutamaさんオリジナルのカッター板と、消しゴムはんこ用の消しゴム。
DSCF6314_convert_20111029211544.jpg

この上がピンク色の消しゴムは、mizutamaさんとコラボして作った、木阪賞文堂さんにしか売っていない一品だそうです。
DSCF6321_convert_20111029211655.jpg

教室はmizutamaさんが最初に彫り方を見せてくれました。
彫ったあとのキレイさに感動!
そのあとmizutamaさんが描かれた図案を写して、実際に消しゴムを彫っていきました。
彫っている間、mizutamaさんが各テーブルを回ってくれて、手取り足取り教えてくださる感じでした^^

用意されてあった図案はこちら。
DSCF6348_convert_20111029212141.jpg

この中から2時間で彫ったものがコレ。
DSCF6346_convert_20111029212036.jpg

彫るときに消しゴムにカッターを入れるときって、基本ななめ45度に入れるんです。
それは消しゴムはんこを始めたあとに知っていたのですが、B型の気質なのか元々の性格なのか・・・・
『基本を忠実に』よりも、とにかく『やってみる!』が先のわたし^^;
今までは本を見て、『自己流』でやっていました。
今回の教室で初めて『基本を忠実に』、してみました。
そしたら慣れない分、難しかったです>_<

でもやっぱり基本を忠実にしたほうが、彫ったはんこそのものがキレイでした☆
今さらながら基本がなってないと痛感・・・・。
『自己流』も大切だけど、『基本を忠実に』も大切ですね^^;


そして教室が終わったあとに、木阪賞文堂さんでお買い物♪
消しゴムはんこ系を購入しようと思っていたのですが、ふと目にとまったのがこちら。
DSCF6327_convert_20111029220854.jpg

オリジナルのマスキングテープが作れるもの。
これなら太さも自由に作れるし、デザインも消しゴムはんこを押したりできるし・・・・
と思って、ゲットしました^^
クリスマスとかにオリジナルのマスキングテープを貼って、プレゼントするのもいいかも♪


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


今日初めてお会いしたmizutzmaさん。
ほんわか優しい雰囲気の方で、かわいいイラストを描かれるのも納得の人柄でした☆

mizutamaさんに描いていただいたサイン♪
DSCF6335_convert_20111029211854.jpg



ホントにあっという間のひとときでした。
今回お世話になりましたmizutamaさん、木阪賞文堂さん、楽しい時間をありがとうございました!
そして行かせてくれたパパ、子どもたち、ありがとう!


これから今日習ったことを参考に、クリスマスカードやはんこそのものを作っていきたいと思っています!
出来上がったらまたupしますね^^






イベントがあります!

譁ー縺励>繧、繝。繝シ繧ク_convert_20111026110341

日時:2011年12月13日 TUE  11:00-15:00
場所:広島経済大学 興動館 HUE Cafe Time  広島市安佐南区祇園5丁目1-27

お時間がありましたら、ぜひ遊びにきてくださいね^^








ランキングに参加しています!
ポチッとしてもらえたらうれいいです^^


ハンドメイドブログ
広島ブログ








余談ですが・・・

友達からもらった栗で、主人が皮をむいて作ってくれた栗ごはん♪
DSCF6339_convert_20111029211929.jpg

美味でした☆☆☆

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。