ヒロシマ

8月6日、ヒロシマ。

67回目の原爆の日を迎えました。

ヒロシマにとって忘れてはならない日。
今年もとうろう流しに行ってきました。





平和公園周辺を歩きながら、たった60年余り前に、ここに原爆が落ちてきたのかと思うと、
胸がざわついて気持ちが落ち着きません。
それと同時に、まわりの景色を見ながら、ここまで近代的に復興したヒロシマの、人間のすごさを感じます。


これから生きていくヒロシマ

子どもたちの故郷になるヒロシマ

子どもにはヒロシマの子として、平和を考える機会は持ってほしい。
命は大切にしてほしい。





今、こうして何事もなく毎日を過ごせていることに感謝して、
平和を祈ります。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)