夏の終わり

夏休みも終盤。
もうすぐ8月も終わってしまいますね。

すっかりご無沙汰の投稿となってしまいましたが、
帰省を楽しんできました。

生まれ育ったところは場所というのは
理由なんてなく心が落ち着くところ。
そんなこと離れてみるまで思ったこともなかったけど、
離れたからこそ分かったことで
これもわたしにとって意味のあることなんだろうなと思っています。


先日、24時間テレビがありましたね。
その番組を見ると、必ず小学5年生だったころを思い出します。

なぜかというと、5年生のときに
番組のテーマ曲である「サライ」を番組内で制作して
その曲に心を打たれた当時の担任の先生が
「この歌は先生はすっごくスキなんじゃ~」
と言って、しばらくクラスのみんなで歌っていたから。

だからサライを聴くと、その当時のことを思い出します。

そのときは、先生がスキだから歌おうと言われ何気に歌っていたけど、
今思うとその先生は、ただスキだから歌っていた訳ではなかったのではないかと思っています。

わたしたちが成長して大人になったときへの
メッセージも込めていたのではないかと。。。

故郷はいつでも自分を待っていてくれるし、応援してくれている。
今自分がある場所、進む道でがんばりなさい
という意味があるのではと
わたしなりに思っています。


わたしの故郷は車で約3時間。
たかが3時間
されど3時間


次に帰るときは胸をはって帰れるような生活を
送っていきたい。


さ、ボチボチとがんばります!
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。